令和2年度外務大臣表彰(サク市)

2020/12/1
2007年友好交流協定締結
2019年サク市主催レセプション
12月1日,外務省は令和2年度外務大臣表彰受賞者を発表し、エストニアからは、日本とエストニアとの相互理解の促進に寄写した功績が認められ、サク市が表彰されることが公表されました。
エストニア・サク市と長野県佐久市は、双方の自治体関係者や子どもたちによる相互訪問,ホームステイ交流,共同文化・スポーツ活動等がもたらした相互の信頼と尊敬を礎として,2007年に友好都市協定を結び,2019年には姉妹都市協定に調印しました。今後も、サク市が、佐久市との協力関係に基づき,教育,文化,芸術,経済その他の幅広い分野において両国間の相互理解及び友好親善の促進に貢献していくことを期待しています。