「日本食普及の親善大使」の任命(レストランHakuオーナーシェフ:白石秀一氏)

2021/1/22
白石氏と御夫人
白石秀一氏
1月22日,農林水産省は、令和2年「日本食普及の親善大使」を発表し、エストニアからは、日本食・食文化普及への貢献が認められ、レストランHakuオーナーシェフである白石秀一氏が任命されました。

同氏は、例年エストニアの最優秀レストランに授与される「シルバー・スプーン賞」をこれまで多部門において受賞するなど高い評価を得ているほか、定期的にエストニアの皆さんに日本料理教室を開催されています。引き続き、エストニアにおける日本食・食文化の普及・発信に貢献されていくことを期待しています。

詳細は農林水産省HPをご覧ください。