2014年のイベント

2016/11/22
2014年11 月13日
帰国留学生会の発足
 
「エストニア元日本留学生協会」の設立会合が11月、日本大使公邸で開かれ,多くの賛同を得て正式に同協会が発足しました。
1993年以降これまでに、私費も含め、エストニアから約170名の学生が日本の大学に留学しています。現在、これらの留学生は政府職員や研究科学者、ビジネスマン、IT技術者、翻訳家、寿司レストラン経営者等として、様々な分野で活躍しています。
本協会は、これらの元日本留学生が集まって日本語で話し、日本のことを聞き、また、日本を通じて新たなビジネス上のつながりを得るためのものです。設立会合では、エストニアのみならず欧州における日本研究の第一人者であるレイン・ラウド教授に特別に講演をして頂きました。今後もいろいろと魅力的な企画が用意されると思われます。なお、前駐日エストニア大使をはじめ、在京大使館に勤務経験のあるエストニア外務省の方々にもお越し頂きました。
本協会の初代会長には、タリン大学講師のアラン・アリック氏が就任いたしました。
本協会にはフェイスブックがありますので、ご興味のある方はご覧ください。

また,日本留学経験のある方で、本協会の発足をご存じない方がいらっしゃれば,ぜひ教えてあげてください。
 
              
   左:甲斐大使挨拶                           右:ラウド教授特別講演                             左:ラウド教授名誉会員就任への感謝