松村大使、リーメッツ外相を表敬

2021/12/10
12月10日、松村大使は、エヴァ-マリア・リーメッツ外務大臣を表敬し、本年夏に実現した茂木外務大臣(当時)の当地訪問や、東京オリンピック・パラリンピックにおけるエストニア代表チームの活躍を振り返りつつ、今後の更なる二国間関係強化に向けて意見交換を行いました。
 
また、日エストニア友好100周年というモメンタムを活かし、デジタル、サイバーセキュリティ面における協力や経済交流等を強化していくことの重要性に加え、地域情勢や国際場裏における協力についても意見交換を行いました。

(Photo: Rainer Verner Samolberg)